シリカは冷え性対策の働きをする!便秘に良い成分とも関係が!?

2016年4月14日に発生した熊本地震。
熊本は地震がない土地と言われていただけに衝撃的でした。

私も発生直後にYahoo!を通して募金をしました。
ただ、お金も大事ですけど人は喜ばれることが一番の希望になります。

私は募金ではなく商品を購入して支援できたらと考えているわけです。
楽天を探してみると熊本に本社を置く販売店もたくさんあります。

シリカ

くまもと風土という販売店でシリカ水を購入。
調べてみたらシリカは冷え性にも良さそうだったので紹介させていただきます。



[スポンサードリンク]

冷え性対策には良い?

本題のシリカは冷え性に良いのかについて。
ウィキペディアを見るとシリカは以下のように説明されていますね。

水溶性のシリカは人体にも微量ながら含まれており、毛髪・爪・血管・骨・関節・細胞壁などに含まれ、特に骨形成の細胞層に集中している。生体中には約29ppmが存在し、免疫力に影響を与えたり、肌の保湿、骨や髪、爪、コラーゲンの再生・構築・補強・維持を手助けしている。
出典:シリカ – Wikipedia

体内ではさまざまな場所で使われています。

冷え性対策として注目したいのは血管です。

しなやか 動脈硬化 やわらか

当サイトでは冷え性改善には血行促進が必要と何度も紹介していますよね。
ドロドロ血液をなんとかしないといけないのは当然ですが、

動脈硬化の有酸素運動脈拍数に注意!冷え性対策にも効果
動脈硬化になるとさまざまな病気を引き起こすと言われています。 血行に影響を与えるものですから、冷え性にも深く関係しているものです。   現代社会は運動をする機会が減り病気になりやすくなって…

動脈硬化のようにしなやかさを失った血管ではいくら血液が良くても流れは悪くなります。

血液が流れる血管がベストな状態であってこそです。
冷え性対策の手助けになることは間違いないでしょう。

シリカは

  • 肌の保湿
  • コラーゲンの再生

といった美容に良い成分でもあります。

女性にとっては美容を考えながら冷え性対策もできる。
一石二鳥な成分と言えるかもしれませんね。



[スポンサードリンク]

シリカには2つの形態がある、よく似たモノが…

引用箇所の最初には「水溶性のシリカ」とありますよね。
わざわざ水溶性としているのは、不溶性の成分があるというです。
(不溶性については後で紹介)

シリカには2つの形態があり

  • 水溶性シリカ(非結晶性)
  • 不溶性シリカ(結晶性)

に分かれています。

ミネラルウォーターに配合されているのは水溶性になります。
このようにシリカにはさまざまな形態があるのです。

さて、水溶性と不溶性、どこかで聞いたことはないでしょうか?

リンゴは胃腸やLDLコレステロールに作用冷え性に有効
体調が悪くなった時に食べるものといえばリンゴです。 リンゴの効能には胃腸の状態を改善してくれるため、便秘や下痢の症状を良くしてくれます。   私も食欲が無い時はリンゴをすりおろして胃に負担…

はい、食物繊維です。

実は食物繊維の成分はケイ素なのです。

食物繊維もシリカも大元はケイ素になります。
つまり

シリカは繊維質で便秘対策にも良いのです。


[スポンサードリンク]

シリカの発がん性

毒

冷え性対策に良いとシリカを紹介してきたのですが、一方で副作用についての危険性を指摘する声もあります。
シリカには発がん性があると言われているのです。

不溶性の結晶性シリカの一種であるクリストバライトに関しては、国際がん研究機関(IARC:International Agency for Research on Cancer)より発がん性があるとの指摘がされている。なお、食品添加物や顔料、健康食品として使用されているシリカは、発がん性のない非結晶性のものである。
出典:シリカ – Wikipedia

ウィキペディアでもこの件については触れられていました。
発がん性があることは間違いないようです。

そうなると

不溶性食物繊維が入っているリンゴなどは発がん性があるのでは?

と言う疑問をお持ちになるかもしれません。

リンゴはガン予防の食べ物として知られています。
これは見過ごせない話ですよね。

シリカ=二酸化ケイ素≒ケイ素

ちまたではシリカ=ケイ素という表記がよく見られます。

WS000586

スキンケア大学でもそうなっていますね。

しかし、化学の成果では別物です。
なぜならシリカはケイ素ではなく二酸化ケイ素だからです。

不溶性シリカ=不溶性食物繊維ではありません。

不溶性シリカはざっくりいうとガラスです。
食品にガラスが含まれていたら大騒ぎになりますよね。

ガラス 水

もし水に溶けるようなことがあれば、ガラスのコップもつくれません。
唾液などに溶けて体内に侵入しますので危険性が高くなります。

口に付けるもので発がん性の危険性があればすでに規制されているはずです。
ガラスをバリバリ食べるようなことがなければ問題ないです。

余談

WS000593
出典:42年間で1500個!朝食に電球を食べる男! | ロケットニュース24

ガラスを食べる人はいるようです…

シリカは冷え性にも美容にも良い

今回はシリカにいて紹介してきました。
シリカは血管など体内のあらゆる場所で使われる成分です。

冷え性は内臓の動きや血液の流れが正常であってはじめて解決します。
動脈硬化のように柔軟性のわる血管では熱の伝達もうまくいきません。

シリカを効率的に摂取することは体内の活力にもなります。
冷え性対策として取り入れて良い成分と言えるでしょう。

シリカは美容分野でも注目されている成分です。
冷え性対策と美容対策の両方ができて一石二鳥といえるかもしれません。


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

今回私が購入したシリカミネラルウォーターはお得です。

1本当たり92円。

これから夏にかけて水分補給が重要になります。
災害時の助けにもなりますから、お一つどうでしょうか?


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

▼熊本を支援しよう▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加