冷え性対策でザクロ活用は香辛料の種子【エストロゲン疑問】

ザクロ

ザクロという果物があります。
いつでしたかザクロが健康によいとブームになりザクロ関係の商品が多数出回ったようです。
そのときに清涼飲料は飲んだと思いますが、食品として食べた記憶はないですね。

ザクロが冷え性に良いという情報を見たので調べてみることにしました。
生姜などと同じく香辛料として活用されることもあるとか。

さらに、含有されるエストロゲンが冷え性に効果的だそうです。
ザクロにエストロゲンが含まれているか疑問の声があるのも事実。

ザクロが体を温める食品なのかを考えてみました。



[スポンサードリンク]

ザクロはどんな果物で体を温める効果ありか?

ザクロは日本ではよく食べられるものではないように感じます。
普段の食卓に出る機会はないですよね?

栽培地域というのは特にないようで、日本でも東北以南から沖縄まで幅広く栽培されているとのこと。
日当たりの良い環境を好む植物だそうで、積雪の多い北海道は向かないのかもしれません。

カレンダー 毎日

旬の時期は8~12月だそうです。
夏の終わり頃に旬を迎えるため冷え性には良さそうなイメージがしてきます。
見た目も似ているリンゴも旬も品種によりますが秋から冬なのです。

さらに、病虫害には非常に強いそうです。
ゴーヤのような感じもしますね。

樹木は「石榴皮」という生薬名を持っており漢方として活用される他、駆虫薬としても活用されたことがあるそうです。
生命力の強い植物であることが分かります。



[スポンサードリンク]

ザクロが節電ラーメンに登場!香辛料の温め効果

当サイトでは体を温める食品を陽性食品として紹介しています。
その分類は東洋医学に基づいて決定した「食物の陰陽表」を参考にしています。

手持ちの書籍の陰陽表ではザクロがどちらに分類されるかは分かりませんでした。
そのためネット上の情報を探してみたところ、ザクロは食物の陰陽表では陽性食品に分類できそうです。

2011年末から2012年頭にかけて新横浜ラーメン博物館で「節電ラーメン」という企画が実施されました。
2011年は東日本大震災の年で東京電力の福島第一原発被災し関東一帯に電力不足が起こったのは記憶に新しいですよね。
そして節電気運が高まりブームと言う言い方が正しいかわかりませんが、なにかと「節電、節電」だった記憶があります。

その企画の一環なのが「節電ラーメン」です。
体を温める陽性食品をふんだんに使ったラーメンを提供する企画のようでした。

すでに公式サイトの情報は削除されているようなのでglittyより引用します。

WS000004

この冬は、反対に身体を温める食材「陽性食材」に着目して「食べてポカポカ、食べて節電」できるメニューを全店舗で提供しています。

WS000005

出典:glitty>「節電ラーメン」って何だ!? 「新横浜ラーメン博物館」の陽性食品てんこ盛りラーメンで体ポカポカになろう

食材は東洋医学の陽性食品を中心に使われ、その中にザクロが含まれていました。
ザクロは陽性食品に分類されていることがここからわかります。

なぜ陽性食品なのかは分かりませんが、原産地のひとつインドでは乾燥させた種子が香辛料として用いられるそうです。
生姜も香辛料なので体を温めますね。

辛味成分は体を温めるので陽性になる理由はここにあるのかもしれません。


[スポンサードリンク]

ザクロにはエストロゲンが含まれ冷え性に良い?

温 冷え性

ザクロが注目された理由は冷え性の温め効果よりも女性ホルモンのエストロゲンが含まれている話からでしょう。
エストロゲンは冷え性対策でも必要ですから、最終的に冷え性に効果があると言う話になったのかなと思いますね。

女性ホルモンのエストロゲンは自律神経の乱れを整え役割をしていることが確認されています。
更年期症状(更年期障害)と最近はよく聞くようになりましたが、これにもエストロゲンが深く関わっています。

エストロゲンは体を構成するのに重要な役割をします。
成長期は体を作る必要がありますし、20~30代は生殖活動をしないといけない年齢なのでエストロゲンは多く分泌されます。

これが40代になるとその必要性が低くなりますから分泌量が減っていくそうです。
エストロゲンは自律神経のコントロールにも大きく関わっているので40代を過ぎると更年期症状が出やすくなります。

冷え性において自律神経の乱れは良くないものです。
自律神経が乱れると血管の収縮による血流障害が起こります。

ザクロにはエストロゲンが含まれているため自律神経調整に有効であることから冷え性に良いと言われているようです。

自律神経は消化器官・睡眠・基礎体温で冷え性コントロール
冷え性を改善していくことを考えると3つのポイントがあります。 熱を作る 熱を運ぶ 熱を保つ 3つのポイントは以下の記事でも紹介しています。 こちらの記事を見る前に目を通しておくと良いでしょ…

女性ホルモンですが体を構成するのに必要なので男性も分泌されるようです。

エストロゲンは卵巣で作られるので男性は作れないものですが、弱男性ホルモンが存在し女性ホルモンへと変化します。
男性にもエストロゲンは必要なホルモンなのです。

ザクロのエストロゲンは嘘?

食品ブームが起こると一時的にスーパーから商品が消えます。
納豆の血液サラサラ効果のときも納豆が見事になくなっていましたね。
普段から食べている我が家では一時的納豆不足になった記憶があります。

しかし、納豆の血液サラサラ効果は後に否定されることになりましたね。

冷え性対策で改善を目指すひやみぎて(男)のブログ
私は末端部分の冷えが気になる男性です。症状は末端冷え性になります。この冷たい手足をなんとなしたい!冷え性の知恵・対策方法・体験談など紹介します。冷え性対策をはじめたら体重60kg→55kg、体脂肪率20%→17.5%へ。…

記の記事でも触れていますが、血液をサラサラにするナットウキナーゼは体内に吸収されることがないことが分かっています。

納豆は大豆に含まれるサポニンは血液サラサラ効果が期待できそうですが…

納豆のサポニンで血液浄化・亜鉛で肝臓強化して冷え性対策
納豆は健康によい食品として知られていますね。 少し前に納豆の血液サラサラ効果が大々的になりスーパーから消えたことがありましたが、その後の調査で間違っていたことが発覚し沈下してしまったように思えます。 &n…

話が逸れていきそうなので戻します。

一般的にザクロはエストロゲンが含まれているので冷え性や不妊治療として摂取している女性も多いようです。
サプリメントの紹介ページなどを見るとたいていは冷え性や不妊に悩んでいる人向けになっていますね。

ザクロも同じようにブームになってからサプリメントなどが出まわったため、調査が入りエストロゲンに対する疑問が出てきたようです。
ネット上の百科事典大手のウィキペディアには含有量が非常に少なく経口摂取では効果は疑問視されています。

ただし、エストロンの含有量が微量であること、経口摂取ではエストロンは肝臓で速やかに代謝されること、また、エストロンの生理活性はエストラジオールの10 分の1 程度であることなどから実質的な効果は疑問視されている。
ウィキペディア>ザクロ

ネット上のさまざまなサイトを見てきましたが、ザクロにエストロゲンを増やす効果があることは否定的に書かれているものも多いです。
独立行政法人国民生活センターの調査でも効果は否定されていますね。

種子が香辛料として使われている

エストロゲンが含まれているとされるのは種子です。
先程も紹介しましたが、種子は香辛料としても利用されている部分でになります。

エストロゲンが含まれているか含まれていないかは疑問が持たれていますが、香辛料は体を温める成分であることは生姜の事例や唐辛子に含まれるカプサイシンからも想像できるでしょう。

冷え性対策単体としてみれば、エストロゲンの含有は重要ではなく香辛料になる種子です。

冷え性対策としてザクロを食べるなら種子の部分も食べる必要はあると言えるでしょう。
サプリメントなど冷え性グッズとして活用するなら種子が含まれているかです。

エストロゲンも種子に含まれているそうなので、購入時には注意する必要はないかもしれません。

冷え性対策ならザクロの香辛料に期待

唐辛子 カプサイシン

ザクロと冷え性について紹介していきました。
果物でありながら種子は香辛料として使われることもあります。

香辛料は体を温める作用があることは、おそらくあなたも経験があるのではないでしょうか。
私も辛いモノを食べると汗が吹き出しますからね。

エストロゲンの真偽については怪しい物があります。
ザクロを食べたからといって自律神経の乱れが良くなることは期待できないかもしれないなというのが感想です。

ですが、東洋医学では陽性食品に分類されそうなので冷え性対策になるのは間違いないかもしれません。
体を温める食品と見れば冷え性対策になるといえるかもしれません。

エストロゲンに効果のあるのは大豆です。
ただし、食べ過ぎると逆効果になるかもしれません。

大豆を過剰摂取して起こる冷え性対策から見た副作用とは?
大豆は体を温める効果がある食品とされ冷え性対策として有効であると考えて良いでしょう。 しかし、いつものことですが過剰摂取をすると副作用が懸念されます。   大豆の過剰摂取による副作用はどの…


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加