冷え性対策は舌苔の色(東洋医学の診断法)でも判断できる

舌

冷え性について調べていて舌苔も関係しているようなものを見かけました。
私は過去に口臭対策で舌苔取りをしたことがあります。
(観念して歯医者に通うようになったのですが)

東洋医学において舌は健康のバロメーターと言われるようで舌の状態を見るだけで健康状態を診断することもできるようです。
冷え性というのは東洋医学独特の病気でありますから、舌苔の検査でも冷え性が分かるようですね。

冷え性とは病気の扱いではないって知ってましたか?
冷え性とはどんな状態か。 調べてみると定義をするのは難しいことに気づきます。 專門の書籍は最初に「◯◯とは…」から入りますが、冷え性関係は原因から入っていることが多いように感じます。   と…

舌苔の状態からもご自身の冷え性が見えてきます。
舌苔と冷え性のついてまとめました。



[スポンサードリンク]

舌苔は健康状態を判断できる

舌は健康のバロメーターと言われるようです。
体温を測る場所はある程度決まっているのですが、舌も体温をはかる場所に含まれています。

WS000000
出典:TERUMO>体温は、測る場所によって異なる?

この図で言う口が舌にあたりますね。
体温には内蔵温度というものがあり口はワキで測るより正確な体温を知ることができます。

内臓の状態が舌には出やすいということですね。
冷え性対策において内臓の動きは大切になります。

基礎代謝体温を決めているからです。
舌がバロメーターと言われても不思議な感じはしません。

日本東洋医学会認定漢方専門医の入江祥史先生著書


【楽天ブックスならいつでも送料無料】絵でわかる漢方医学 [ 入江祥史 ]

『絵でわかる漢方医学』によると現代医学では系統立った舌の診断法はなく、漢方医学独特の診断方法となっているようです。



[スポンサードリンク]

漢方医学の舌診は五臓の様子を知る

漢方医学では舌診と呼ばれており五臓の様子を広く反映しているとあります。
これが健康のバロメーターと呼ばれる所以でしょう。

五臓とは

  • 心臓
  • 肝臓
  • 肺臓
  • 脾臓(+膵臓)
  • 腎臓

腎臓についてはこちらの記事も参考に。

むくみは腎臓悪化を疑う心配するより冷え性対策
むくみが出たから腎臓悪化が原因と考えられている人が多いように見えますね。 確かに腎臓は水分排泄に重要な尿を作る器官。 疑いたくのはわかります。   腎臓の悪化はむくみの原因にはなりますが…

舌診では舌のさまざまな状態を見るのですが、主に見られるのはになります。
舌の色を見ることでどのような状態かを判断するのが舌診の主な診断方法です。

人間は口からものを食べたり飲んだりしますね。
歯が汚れるのと同じようにし舌も自然と汚れていきます。

舌苔は口臭の原因とひとつにもなりますので、ない方が良いと考えられますが、舌苔がないことは決して良いことではありません。
ないということは体が不調であることの表れであると捉えたほうが良いそうです。


[スポンサードリンク]

舌苔の色が教えてくれる体の不調

漢方医学において舌苔を見るときは色が何色かを主に見るそうですね。
舌苔の色に関しては次の4種類に区分されます。

  • 白…正常~裏寒
  • 黄…裏熱・陰虚火旺・湿熱
  • 灰色…寒湿・痰飲
  • 褐色~黒…熱または寒が盛ん

※入江祥史先生著書『絵でわかる漢方医学』より

これらの色を冷え性対策の観点から紹介していきます。

白は健康か内臓の冷え

4d3f394945b7cf6aff97ad11_640

正常な状態は舌が白っぽく見えることです。
舌苔が白色であれば正常と考えてよいですが、舌の色が見えないほどまっ白に舌苔が乗っている場合は裏寒であると考えてよいそうです。

裏寒というのは内臓の冷えを表すもので冷え性の原因のひとつになります。
内蔵の活動は熱を生み出しますから体温を維持するのに重要にです。
冷え性の「熱を作る」の部分が弱いことがわかりますね。

黄色は内蔵が熱を持っている

f6696a23de7d433c_640

舌苔の色が黄色である場合は裏寒になります。
裏寒(白)とは反対に内蔵が熱を持っている状態です。
この状態は熱がこもった状態ですから内蔵の熱を冷ます漢方などが処方されます。

食べ過ぎやストレスを抱えて胃の調子が悪いとこの色になるそうです。
ストレスを抱えていると交感神経で血管が収縮しますから、舌苔が黄色であれば「熱を運ぶ」の対策をするようにしたほうがよさそうです。

灰色は水の循環が良くない

6e8b2f90b93cec9d_640

舌苔の色が灰色の人は体内の水の循環が良くない人です。
「寒湿」と表されるように体内に水分が必要以上に蓄積した状態であり、むくみの症状が出ている冷え性の人はこの色が多いそうです。

むくみ解消法は血行促進が重要になってきます。
体中を巡った血液が心臓に戻りにくく水分が蓄積してしまった状態がむくみです。
舌苔が灰色の人は「熱を運ぶ」の対策をするのが望ましそうです。

冷え性とむくみは筋肉不足改善でよくなる!
むくみは老廃物が特定の場所に蓄積してしまった状態のことを言います。 地球には重力がありますから、下半身に老廃物が蓄積しやすいといえるのです。   むくみ解消にはマッサージをするなど、リンパ…

褐色~黒は周囲の状態を見て判断

47ca1ffc5924f144_640

舌苔の色が褐色~黒の人は少々判断がやっかいです。
舌苔は少しずつ色を変えていくため

  • 黄色が黒になること
  • 灰色が黒になること

両方が考えられます。

状態としては黄色や灰色がより重度になっていると考えてよいです。
普段からどのタイプの舌苔なのかを把握していないと判別は困難になります。

全てが黒色になるわけではないので周囲の舌苔の色から判別するのが良いかと思います。
各対策は次の記事が参考になります。

冷え性対策改善と予防3つのポイント
あなたは冷え性対策と聞いてどんな対策を思い浮かべますか? 体を温めることをする 体を冷やさないように防寒する を思い浮かべるのではないでしょうか。   それでは具体的にどの…

漢方の専門家に舌苔を診てもらう

舌苔の色は体内の状態を表しています。
大きく分けで4つのタイプがありましたが、ご自身で確認してどれに当てはまるでしょうか?

自分の舌苔をここ数日確認しているのですが、基本的に白色だったので正常もしくは裏寒なのかなと思います。
たまに疲れがたまっていると黄色になっていますね。
もちろんカレーなど色素の強いものを食べると変化するので正確かどうかは微妙ですが時買う症状としては合っていると思っています。

しかしどんな症状もそうなのですが、自分で判断して漢方を選ぶのは危険を伴うと思います。
間違った対処をすると冷え性が悪化しかねません。
舌の色は食べたものでも変わりますから誤った判断をしやすいです。

漢方医学(東洋医学)の考え方であるため、自分がどれに当てはまるのかは漢方に精通する東洋医学の専門家の意見を聞くのがよいでしょう。
専門家に診断を出してもらい適切な漢方を服用するのが望ましいでしょう。
私は漢方が必要なほどではないと思いますので、観察を続けていきたいと思います。


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加