子供に冷え性は遺伝する?【1歳児でも生活習慣次第】

子供 生まれる

冷え性遺伝するのでしょうか?
子供を持つ親御さんに最近増えて生きている疑問は冷え性の遺伝のようです。

当サイトにも情報を求めて来ている人が何人かいますね。
子供は陽気の塊と言われるように冷え性とは無縁のはずですが1歳子供でも冷たい子供が増えているとのこと。

変な病気にでもかかっているのではないかと心配するかもしれません。
果たして親の冷え性は遺伝するのかを考えてみました。



[スポンサードリンク]

遺伝よりも生活習慣

冷え性が遺伝するかどうかは体質的なものがあるので、確実なことは言えませんが可能性はあると考えています。
生まれつき内臓機能が弱い子供であれば1歳くらいでも冷えの症状は出ても不思議ではありません。

あとでも触れますが、熱を作るのは内蔵の働きですから弱ければ冷えます。
あなたが内蔵の働きが弱いタイプの冷え性であれば遺伝している可能性はないとは言えません。

ただし、冷え性に関しても肥満と同じで生活習慣次第で決まることがほとんどです。
あなたが冷えているなら同じ生活をしている子供も冷えやすい環境にあると言うこと。

遺伝を疑うよりも生活改善が求められるかもしれません。



[スポンサードリンク]

子供の冷え性は内蔵機能の問題

診察 原因 検査 病院

冷え性の原因はどんなものがあるのか?
これについては当サイトでも何度か紹介していることなので繰り返しになるのですが

  • 熱を作る力が弱い
  • 熱を運ぶ機能が正常でない
  • 熱を逃がしやすい環境にある

この3ポイントです。

冷え性対策改善と予防3つのポイント
あなたは冷え性対策と聞いてどんな対策を思い浮かべますか? 体を温めることをする 体を冷やさないように防寒する を思い浮かべるのではないでしょうか。   それでは具体的にどの…

大人の冷え性であれば2番目の「熱を運ぶ機能が正常でない」が大きな割合を占めていると考えられます。
食生活の乱れや運動不足からドロドロ血液になり血液循環が正常でなく冷えてしまうものです。

しかし、1歳児のような子供の場合は血液に異常があるケースは稀です。
子供の健康診断では尿検査はありますが血液検査は基本的にないですよね?

私は肥満体型だったので検査に引っかかり別個で血液検査を毎年受けていました。
子供の血液検査は項目から外されているので冷え性の原因とは考えにくいです。

1歳児のような子供が冷えているとしたら原因は内蔵の働きによるものが大きいと考えられます。
生まれつき内臓機能に障害があるなどで働きが弱い場合を除いて、機能低下を引き起こす原因は生活環境に隠れています。
子供には「熱を作る力が弱い」「熱を逃がしやすい環境にある」の2つの対策が必要になるでしょう。

冷え性の原因と改善策は内臓(基礎代謝)と筋肉にある【熱を作る】
冷え性対策というと「生姜は温め効果があるから食べましょう」とかそいう外部の力を使って温めることを考えるかもしれません。   もし、熱を作る力が元々弱い人であったらどうでしょうか? いくら生…
夏の冷え性!冷房・薄着・冷たい食物に要注意【熱を保つ】
夏って冷え性から遠いイメージがありますよね? でも、実は夏も冷え性を気にしないといけないのを知っていますか?   暑い夏に冷房の効いた涼しい部屋で冷たいアイスを食べる。 夏だからそこでき…


[スポンサードリンク]

遺伝より食生活に冷える原因あり

内蔵を冷やす要因として考えられるのは食事です。
最近では夫婦共働きが多く買ってきたものを食べる家庭も増えているとか。

離乳食も即席のものを冷蔵庫で保存しておき、十分温めず出して食べさせるような食事が珍しくないようです。
1歳児くらいの子供は内臓の働きも十分ではありませんから、冷えたものを食べさせると胃を最初に冷やします。

胃の消化活動は体温付近で最も活発になりますから、温めようと血液を集めてきます。
温めるために使われた血液は冷えた状態で体の内部を巡ることになるので冷えの原因となるでしょう。

また、子供はアイスクリームや炭酸の清涼飲料水が好きですよね?
体を冷やす食べ物に慣れてしまうと、体も低体温になって気づいたら冷えやすくなっているかもしれません。

子供の冷え性対策は遺伝ではなく私生活の中にあることを疑った方が良いです。

遺伝と諦める・無関心が危険

無関心

1歳児のように健康的に問題を抱えにくい年齢での冷えは生活環境にあると考えるのが普通ではないかと思います。
内臓の働きが生まれて弱い子供は全くないわけではありません。

しかし、基本的に生活環境のなかになんらかの原因が隠れていることが多いのです。

ここで一番注意しないといけないのは冷え性が遺伝だと思い込んでしまうこと。
遺伝だから仕方がないと諦めてしまうとそれで終わりです。

大人の冷え性はドロドロ血液が原因であることが多く、子供に今の生活を継続させると将来的に冷え性がさらに悪化していく危険性もあるのです。
子供が喜ぶからとアイスクリームや冷たい飲料を与えがちになるとは思いますが、限度を決めて与えるようにするなど対策は必要かと思います。

離乳食も即席のものは添加物などが含まれていることも考えられるでしょう。
(大人も添加物には注意しないといけません)
添加物は毒素で肝臓に負担をかけるものです。

これも冷え性の原因になりますので、できるだけお手製の離乳食を食べさせるように気をつけましょう。


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加