お風呂で手がふやける原因は角質層の水分が増える

WS000009

以前、手の血管が浮き出るという話をしたのですが、またしても新たな現象が出てくるようになりました。
私は下半身浴をするので手がふやけるまで風呂に入ることは普通です。

しかし、最近は入って数分で手がふやけるようになりました。
血管が浮き出るのは老化が原因と紹介しているのでこれも同じかと思いましたが、気になったので調べてみることにしました。



[スポンサードリンク]

手のふやけは老化と関係ないらしい

手のふやけは老化と関係あるのかなと見ていたのですが、どうも調べてもそれらしい情報が出てきませんでした。
手がふやけることは当たり前と考えている人が多いのでしょうか。

変な病気である可能性は低そうです。

それではなぜ手がふやけるのか?
これについては数少ない情報から下記のようなものがヤフー知恵袋に投稿されていました。

お風呂で指がふやけるのは、皮膚の一番外側の角質層という部分が水を吸い取るからです。
角質層はふやけて面積が増えても、その下の中身はほとんど変わらないので、シワがよるというわけです。
老化でシワができるのは、その逆で、皮膚の面積は変わらないのに中身が減った場合です。
若い人でも、太っていたのが急に痩せると、シワができます。
出典:お風呂で手がふやけるのは、若い証拠?それとも・・・老化ですか? – お風呂… – Yahoo!知恵袋

ふやけるのは皮膚に原因があるようです。
皮膚の外側にある角質層(主にケラチン)が水分を吸収して膨張してシワがよってしまうというものとのことでした。

キノコ まいたけ 舞茸

老化によるシワの寄りとは違い、水分を吸ったことによって起こっているだけなので乾燥させれば元に戻るということになります。
つまり、老化によるシワとは仕組みが異なるようなのです。



[スポンサードリンク]

新陳代謝が活発になっている?

ふやけやすい手は老化した手と言えるのでしょうか?
正直言って手がふやけるのは以前からあったことですし、誰もが経験することなので病気であるとは考えられません。

しかし、それが早いか遅いかは大きな違いとなる可能性があります。
一体手のふやけの早さはなにを意味しているのか?

角質層は死んでしまった細胞ですから、若くなった、というより、新陳代謝がよくなった、といったほうが良いのではないかと思います。
出典:お風呂で手がふやけるのは、若い証拠?それとも・・・老化ですか? – お風呂… – Yahoo!知恵袋

後半にはこのように回答されていました。
額面通り受け取れば新陳代謝が活発な手であるといえるのではないでしょうか。

新陳代謝とは肌で言うターンオーバーのことですね。
ターンオーバーが活発であると角質層の構成も早くなります。

結果として角質層の厚みが増していくので水分を吸収する層も自然と増えていきます。
水分が多く皮膚に浸透していくのでふやけやすい状態になるのではないでしょうか。

さらに、肌細胞の生存期間は28日と言われていますので、これが活発であればやはり老化は関係ないことになります。


[スポンサードリンク]

夏は乾燥しやすいからふやけやすい?

おもしろい情報がありました。
季節は7月で全国的に猛暑を記録している地域が出ています。

そうなると

夏の冷え性!冷房・薄着・冷たい食物に要注意【熱を保つ】
夏って冷え性から遠いイメージがありますよね? でも、実は夏も冷え性を気にしないといけないのを知っていますか?   暑い夏に冷房の効いた涼しい部屋で冷たいアイスを食べる。 夏だからそこでき…

上記の記事でも注意をしていることですが、冷房や扇風機を使うことになるでしょう。
これは肌を乾燥させる原因になっているのです。

これからの季節活躍する扇風機やサーキュレーター。涼しいからといって、強い風を浴びていると肌に影響が及ぶことが…。皮膚科医・野村有子先生監修のもと行われた実証実験では、エアコンや一般的な扇風機の風に当たった被験者の肌水分量が、風に当たる前に比べると減少していたという。
出典:扇風機の風で肌水分量減少? 夏の美肌作りは“風の質”も重要に |最新ビューティニュース|eltha(エルザ)

eltha(エルザ)では上記のように紹介されていました。
乾燥する季節と言えば冬ですが、夏場といっても肌は乾燥することはあるようです。

ふやけの原因は肌が水分を吸うことにあります。
これは私の予測なのですが、手の水分が失われ乾燥しているから水分を吸いやすくふやけやすいのではないでしょうか。
これは風呂にはいる前に乾燥対策をして比較実験をしてみたいですね。

手のふやけは心配いらない

今回は自分の手のふやけについて扱いました。
手がふやける理由は手の角質層にあるようです。

角質層が水分を吸うことによって手のふやけが発生するとのことでした。
もともと下半身浴をしていたので手がふやける事自体には疑問はありませんでしたが、ここ最近は体を洗っている最中に手のふやけが出ています、
明らかに早くなっているのですね。

新陳代謝が活発になっているので問題無いと言えばそうですが、突然このような状態になったのは理由がわからないのはなんとなくモヤモヤします。
これについては夏場の乾燥しやすい環境が関係しているのかなと思いますね。

ここ数日は暑いので扇風機をずっとかけています。
それが手の乾燥を招いて簡単にふやける状態をつくっているのかなと思いますね。
今後なにか変化があれば追記していきます。

追記20150729

これ発想が逆かもしれないと感じました。
冬場は乾燥していて水分を多めに吸わないとふやけない。
夏場は水分があるのでふやけやすい。

暑さのせいか水分摂取が多いような気がします。
それが出ているかもしれません。
しばらく様子をみて改善しないなら皮膚科へ行きます。


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加