ピロリ菌の除菌でおならは減る可能性はある

おなら

当サイトは冷え性関係の情報を扱っていますが、冷え性改善には健康的な生活が必須です。
そのため健康情報を中心に扱っています。

過去に「ピロリ菌」や「おなら」について扱っており、多くの人に見て頂いているようです。
そのなかで「ピロリ菌 除菌でおならは減る?」という疑問をお持ちの人もいたようです。

今回はこの疑問について考えるのですが、私はピロリ菌に感染していないと思われるので検証できません。
自分の知識の範囲になりますのでよろしくお願いします。



[スポンサードリンク]

ピロリ菌とおならの発生場所

「ピロリ菌 除菌でおならは減る?」という疑問を考えるにはそれぞれの発生場所について見ておく必要があります。
関連性があればなんらかのつながりがあるのは当然ですからね。
最初に関係性を確かめる意味でも発生場所を書いていきます。

ピロリ菌は胃に棲み着く

胃

ここ最近はピロリ菌という名前を聞く機会が増えていると思います。

ピロリ菌に対抗できる緑茶を冷え性が飲むなら
胃から出る胃液は食べたものを消化する強力な酸性の液体です。 この過酷な環境に住める細菌は存在しないと考えられて来ました。   その常識を覆したのがピロリ菌です。 ピロリ菌は胃の中で活動を…

上記の記事でも触れていますがピロリ菌が住処にしている場所は胃だからです。

胃には非常に高い消化力を持つ胃液がありますね。
金属などを消化する力はないものの食べ物のほとんどは消化できますし、菌類はほとんどがここで殺菌されてしまいます。

ここを突破できるのは大腸菌など一部の菌類くらいです。
(善玉菌の乳酸菌やビフィズス菌も)
胃に棲み着く菌が存在するとは考えられていませんでした。

その常識を打ち破ったのがピロリ菌というわけです。
ピロリ菌はウレアーゼという酵素を出して胃液を中和して低下させます。

そうなると胃は消化力を高めるため胃液を必要以上に出し、これが胃痛につながったりするのです。
胃痛にとどまらずその他の病気に発展する場合もあります。
そのためピロリ菌が胃に棲み着いていると健康上にさまざまな問題が起こってくるのです。



[スポンサードリンク]

おならが発生するのは腸

一方、おならが発生する場所はどこでしょうか?
体調不良になったりするとお腹がゴロゴロと音を立てることありますよね。

私もよくあります。
これは体調不良のときだけでなく健康的な場合も起こります。

おならがよく出る原因は肝臓に!?間接的な関係はあるかも
おならがよく出る原因は肝臓にあると言う情報を見かけました。 冷え性対策の一環として便秘改善策をはじめたら排便頻度が上がり、起きてからと夕食後に1回ずつの2回出ます。   お風呂に入る前に必…

冷え性対策として下半身浴もしているのですが、たまに風呂場でゴロゴロいう時があります。
体調不良の場合は下痢の症状が出て糞便の移動が早くなっていることもあるのですが、健康的な状態であれば移動しているのはガスです。

そのためおならの発生箇所は腸で奥深い場所で発生しています。
(善玉菌のビフィズス菌は嫌気性なので酸素があると生きられない
胃と腸はつながっているものですからピロリ菌の感染箇所とおならの発生場所は近い位置にあると言えます。

腸の負担が増えるとおならが出やすい

腸内には善玉菌と悪玉菌がいると言われていますね。
ヨーグルトは善玉菌を増やすので食べたほうが良いという話をきいたことがあると思います。

善玉菌と悪玉菌はそれぞれ役割を持っています。
善玉菌は炭水化物の消化分解を得意としており、悪玉菌はタンパク質の消化分解を得意としています。
この2つがバランスよく共存しているのですが、食生活の乱れから栄養バランスが崩れるとパワーバランスも崩れます。

「善玉菌を増やしましょう!」というスローガンが出回っているように基本的に悪玉菌が強い方向へ傾くのです。
おならは臭いものと思われていますが、実は9割は無臭の期待で、残りの1割が刺激のある腐乱臭と呼ばれるものになります。

善玉菌が多く活躍している腸内環境であればニオイの少ないおならがでるのです。
ピロリ菌に感染している場合は先にも紹介したように消化力が落ちています。

そのため不十分なまま腸へ流れこんできますから善玉菌の負担が増えることになりますね。
善玉菌は消化分解をするとガスを発生させますので、善玉菌への負担が増えればおならが出やすくなります。

除菌をして正常な状態に戻れば腸の負担が減りガスの発生が少なくなる可能性はあるでしょう。
おならを減らすには「よく噛んで食べる」と指導されることがあるのも、消化を手助けするという意味があるのです。


[スポンサードリンク]

臭いおならは悪玉菌

細胞

おならのニオイの1割は悪玉菌が作っていると紹介しました。
私も経験があるのですが便秘になるとおならのニオイは特に強くなりますよね?

悪玉菌は糞便を腸内に蓄積している限り分解し続けます。
そのため長期化すればするほどガスが発生して、よりニオイが強いおならが完成するのです。

ピロリ菌に感染していると胃での消化不良の残作業は腸で行いますからガスが多く発生しやすい環境にあります。
感染していると間接的におならが発生しやすい環境になるのは事実と言えそうです。

逆にピロリ菌の除菌でおならは減る可能性はあると言えます。

逆流性食道炎を防ぐなら毎日飲める生姜紅茶で予防が最適
生姜紅茶は逆流性食道炎に効果的なのか疑問を持っている人が多そうなので調べてみました。 その点についてまとめていきたいと思います。   以前も触れていますが逆流性食道炎と冷え性対策は基本的に…

除菌後は逆流性食道炎にも注意。

ピロリ菌の除菌でおならは減る可能性はある

ピロリ菌とおならについて紹介してきました。
ピロリ菌が棲み着く場所は胃です。

それに対しておならが発生する場所は腸ですから直接的な関係性はありません。
ピロリ菌がガスを創りだしておならを増やすこともないです。

しかし、胃の消化力を低下させてしまうので、そのつけは腸に向かいます。
おならは腸で消化分解する過程で発生するので、長期間の食べ物が蓄積する状態はおならを多く発生させることにつながるでしょう。

直接的な関係はなくても食べ物を通じて間接的に増やす原因とはなるのではないでしょうか。
逆に除菌をして正常に戻せば、消化も正常に戻りますからおならが全く出ないことはないですが数や量は減ると見られますね。

「ピロリ菌 除菌でおならは減る?」という疑問に対しては「減る」という回答ができるかと思います。
ちなみに、私は2012年頃だったと思いますが、胃痛が続いた時期がありました。
人生初の胃カメラというもの受けています。

バリウムの副作用に手足の冷えあり【アレルギー体質注意】
バリウムと手足の冷えについて情報をさがしている人がいるみたいなので、今回はバリウム検査と冷え性について紹介していこうと思います。 バリウムを飲む機会は年齢が高い人だと、胃の検査を受けるときではないでしょうか。 …

それまではバリウムでしたからね。

胃痛の症状が出ていたのでピロリ菌等のチェックもしたのですが異常なしでした。
おそらくストレスなどから来るものだったのでしょう。
私はおならは多いほうだと思いますが、ピロリ菌の可能性はないですね。

ニンニクでおならが止まらない・よく出る【ベトコンラーメン】
昨日の夕飯はベトコンラーメンでした。 このラーメンは東海地方でもあまり知られていない隠れたご当地グルメです。   名古屋近辺はひつまぶしやきしめん、天むすと言った知名度の高いものがあふれて…

ニンニク食べ過ぎると1日中おなら出ますよ。
健康に良いからといって食べ過ぎには注意!


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加