ルイボスティを飲んで喉が渇く原因を考えてみた

水分

ルイボスティを飲むと喉が渇くと言う人も少なからずいるようです。
私は喉の渇きを感じたことはありません。

しかし、喉の渇きを潤してくれていると言う感じもありませんね。
普通に水分摂取として飲んでいるようなものです。

ルイボスティは本当に喉が渇く原因になるのか調べてみることにしました。



[スポンサードリンク]

ルイボスティには喉の渇きを起こす原因はない

私の調査が完璧とは思いませんが、調べた限りでは喉の渇きを起こす原因は見当たりませんでした。
確かにネット上の情報を見ていくと、「この人は喉の渇きに繋がっているかも」と言うものはありました。

しかし、これは体質的な原因であり確実性に欠けるような気がしますね。
飲んでみないと喉が渇くかどうかはわからないと言うことです。

喉が渇く原因は大きく分けて5つ

fbc77a069b89dc35_640

喉が渇く原因は大きく分けて5つと言えます。
これも私の基準で考えたものですから、他にもあるかもしれませんのであしからず。

原因は下記の5つです。

  • 発汗による水分の減少
  • 血液中の塩分や糖分の濃度が高い
  • 利尿作用の異常
  • 自律神経の誤判断
  • 下痢による水分吸収不足

このうち、ルイボスティを飲むことで考えられる原因は「下痢による水分吸収不足」です。
下痢とは胃腸の異常などが原因で体内に水分が吸収されず糞便と一緒に出てしまうものになります。

ルイボスティの水分吸収が正常にされず体内で水分不足になるための喉の渇きと言うことです。

下痢になると脱水症状になりやすく、水分摂取を多めにするように注意されるでしょう。
水様便が出ているのに、わざわざ水分を摂取するのは矛盾しているように見えますが、この原理が分かると水分摂取の重要性も理解できるのではないでしょうか。

ルイボスティを飲むと下痢の症状が出る人は、水分吸収がうまく働かず水様便として出てしまっている可能性が考えられます。

喉が渇く原因は下記の記事で詳しく触れています。

冷え性対策は慢性的な喉の渇きに有効な解決方法
喉の渇きは水分補給をすることで解消されるものですが、喉の渇きが収まらないケースも存在するようです。 私の体験談ですが、塩分の濃いものを食べた後はどれだけ水を飲んでも喉の渇きが癒えません…   …



[スポンサードリンク]

塩分を含んでいた方が吸収良し

水分吸収のほとんどは小腸で行われるとされています。
摂取水分の80%が小腸だそうですね。

その他にも大腸での吸収があり、便秘の人が硬便になるのは主に大腸での水分吸収が原因です。
小腸で水分が吸収される仕組みはブドウ糖とナトリウムイオンが関係しているようです。

小腸では、糖分が電解質であるナトリウムイオンなどと結びついて一定の働きをし、その結果として水分が吸収されます。これはナトリウムイオン・ブドウ糖共輸送機構と呼ばれる小腸の重要な働きで、この働きは下痢をしていても正常に作動することが最近分かってきました。
出典:かくれ脱水JOURNAL>失った体液を補う水。経口補水液による療法とは何か?

スポーツドリンク飲んだことあるでしょうかか?
ポカリスウェットやアクエリアスは甘い味がすると思います。

スポーツドリンクの売りは水分の体内吸収が効率的であると言うことですね。
画像のようにブドウ糖とナトリウムを含んだ飲料は体内吸収が良くなるのです。

0f8c2b80d701903c_640

私はカップ麺や外食でラーメンを食べると喉が渇きやすくなります。
ラーメンは

  • 麺…炭水化物(糖質・ブドウ糖)
  • スープ…塩分+水分(ナトリウム)

と言う構成になっていますよね?
そのため、水分の体内吸収が起こりやすいです。

スープは塩分が強いため血液中の濃度を上昇させてしまい、喉の渇きを引き起こしていると考えられるのです。
2つ目の原因である「血液中の塩分や糖分の濃度が高い」が関係してきます。
ナトリウムが多ければ良いと言う話でもありません。

ルイボスティに話を戻します。
ルイボスティにはミネラルが含まれており、そのなかにはナトリウムもあります。

食事をすると炭水化物などからブドウ糖は確保できますので、水分の体内吸収率は上昇すると言えるでしょう。
塩分も強くありませんから、本来であれば喉が渇くことは考えにくいです。

やはり、ルイボスティは喉が渇く原因になるとは考えにくいと言えます。


[スポンサードリンク]

喉の渇きを起こす原因は不明

ポイント

ルイボスティの喉が渇く原因を考えてみましたが、これと言うものが出てきませんでしたね。

私はルイボスティを飲むと利尿作用が働くのかトイレに行く回数が増えます。
この利尿作用は水分を摂取したことによるものと考えているので、利尿作用と言って良いのかどうかは際どいところですが。

ルイボスティはカフェインゼロです。
カフェインのような強制的な利尿作用ではないので、体内の水分が不足するような利尿は無いと言えるでしょう。

私は体質的に合っているのか、水分吸収は正常にできていると考えています。

最初に申したようにルイボスティを飲むことで下痢の症状が出る人は小腸での水分吸収に拒否反応が出ているのかもしれません。
健康のためにルイボスティでの水分摂取をメインにすると、吸収されなければ水分は不足していきますからね。

ルイボスティはさまざまな健康的な良い面があり飲むことを推奨されていますが、水分摂取を犠牲にしてまで飲むものではないでしょう。
もし、下痢の症状が出て喉の渇きが頻繁に起こるようであれば、飲むことをやめる判断も必要かと思います。

あなたの最終目的は健康的な生活をすることでしょうから、そこは情報を鵜呑みにせず自分で調整していくことが大切です。


話題の金時しょうがサプリを試してみました
金時しょうが粒 サンワ食研
金時しょうが粒(サンワ食研)を試したので口コミ書きます
金時しょうが粒(サンワ食研)を飲んでみましたので口コミを書きたいと思います。   冷え性関係の情報を見ているとときどき見かけるのが金時生姜。 生姜の代表的成分ジンゲロールが4倍含まれている…

↓他の役立つ冷え性ブログを見る↓




にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加